地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岡山市北区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

岡山市北区の地域情報サイト「まいぷれ」岡山市北区

おはなしのWA♪

朗読を通じて、岡山から東日本大震災復興支援活動をされている、「おはなしのWA♪」のイベント情報を紹介します!

「おはなしのWA♪について」

 

2011年3月11日 東日本大震災が起きました。

被災された方々の苦しい暮らしを思い、

多くの方々が「何か自分にもできることはないだろうか」と考え、

それぞれに支援活動を続けられていることと思います。

私たち岡山在住の元RSKアナウンサーも、ここ岡山からも

何かしたいと思い、同年、ボランティア朗読グループ

「おはなしのWA♪」を立ち上げました。

1~2年目は県内の保育園や幼稚園などをまわり、子どもたちに

読み聞かせをして、そこで頂戴した支援金を

被災地に送るという活動を続けました。

3年目からは形を変え、3月11日前後に

『朗読と音楽と伝えたいこと』というイベントを年に一度開催。

このイベントでは知人の紹介もあり、福島県・飯舘村に在住、

福島市内で避難生活をなさってきた一人の女性と

つながることができました。

会場では皆さんから参加費を頂戴し、その一部を

飯舘村の「いいたてっ子未来基金」に寄付させて

いただいております。

また2015年度は旧内山下小学校で実施されていたプロジェクト

「ハイコ―チャレンジ!!」で、月に一度の朗読会を

7月から11月までの連続5回開催。

そして、2016年度も岡山市内のみならず、

瀬戸内市、奈義町、真庭市と

様々な場所で朗読会を開いてきました。

多くの皆さまにご来場いただき、ここでいただいた入場料の

一部を支援金として寄付させていただくことにしております。

これからも「おはなしのWA♪」は朗読を通して

被災地支援活動を続けていきます。

 

 

おはなしのWA♪

(江草聡美、遠藤寛子、渡辺ありさ、西田多江、中村恵美、阪上彰子)

 

おはなしのWA♪についてのお問い合わせは、

ohanashi.endo@gmail.com までお願いいたします。

また、おはなしのWA♪のホームページもご覧ください。

http://ohanashi-okayama.jimdo.com/ です。